高等課程 基礎デザイン科

この学校は、キミがまだ気づかない自分を発見できる学校です。

もしキミが、おしゃれ好きだったり、イラストを描いたり、モノを作ったりすることに興味があって、その楽しさを感じたいと思ったら、この学校に来てください。ここには、キミがまだ気づかない自分を発見するきっかけがあり、一緒に夢を追い求める仲間との出会いがあるはずです。「やってみよう」という気持ちがあれば、そこがスタート地点なのです。

めざす職業
  • ファッション専攻
    ファッションデザイナー、パタンナー、ソーイングスタッフ、ファッションアドバイザー、ファッションコーディネーターなど
  • デザイン専攻
    グラフィックデザイナー、Webデザイナー、イラストレーター、アーティスト、絵本作家、キャラクターデザイナー、映像作家、アニメーター、CMディレクター、マンガ家など
めざす資格
  • ファッション専攻
    パターンメーキング技術検定3級/ファッションビジネス能力検定3級/ファッション販売能力検定3級/メイクアップ技術検定3級/ジョブパス3級
  • デザイン専攻
    色彩士検定/ジョブパス3級

デザイン高等課程とは?

デザイン高等課程とは?

本校入学生について

本校入学者の多くが美術・デザイン科目等の未経験者です。

未経験者でも自らのペースに合わせて学べる環境を整えています。新入生はもちろんのこと、専門課程2年次編入学者等に向けても個別に課題対応等をおこない、サポートしています。

本校入学者の約14%が高等学校からの転入学・編入学者です。(高等課程基礎デザイン科在校生/平成28年4月調査時点)

毎年クラスの中に1〜2名、高等学校からの転入学・編入学者がいます。途中からの入学でも、十分授業についていけるように個別に指導しています

在校生の約70%は不登校経験者です。(高等課程基礎デザイン科在校生/平成28年4月調査時点)

学校そのものが好きではなかった人も、本校の授業カリキュラムや生活環境に魅力を感じ、ほとんどの生徒が毎日自主的に登校し、学校生活を楽しんでいます。


高等学校からの転入学・編入学者、過去に不登校を経験したことがある人の人数グラフ

在学期間中の就職プラン

デザインで人間教育

デザインには物事の良いところを引き出して、形にする技術があります。それは人を相手にしても同じです。私たちは生徒の良い面を見つけ出し、肯定しながら主体性が育つよう指導しています。また授業の中では「出席、締め切り、提出物、作品の質」を重視して社会で必要なルールを教えていきます。

在学期間中の就職プラン

保護者の方からのメッセージ

入学してからは水を得た魚のように…

小中学校時代は、ほとんど学校へ行けなかった我が子でしたが、こちらへ入学してからは、水を得た魚のように様々な事に挑戦し、どんどん成長していきました。それは、多方面で活躍されている先生方からたくさんの刺激を受けることができ、またその先生方が子ども達を枠にはめようとするのではなく、個性を受け入れ一人ひとりの成長に必要なサポートをして下さったからだと思います。どんどん自分の「好き」を追求し、早い段階から人と違う自分の道を探して、自信を持つことができたことは、現代社会で生きていくためにとても貴重だったと感じました。
●平成24年度 高等課程ファッション専攻 卒業生 保護者より

3年間通い続けることができました

娘の気に入った学校に入れたのですが通学距離が遠く、約1時間半以上かかりましたが、3年間通い続ける事ができました。学校の行事も自ら進んで参加をしていき自分自身を磨いていきました。1年生から学友会実行委員会に入り、専門課程の先輩にも色々なことを教わりながら毎日楽しく過ごしているのが会話の中から伝わりました。しっかりした娘に育ったのも学校の先生や先輩方があたたかく見守り、細かな配慮をしていただいた事や家族の送迎もあって本当に感謝しています。これからも活躍をし、悔いのない今を楽しみながら頑張って欲しいと思います。今までに出会った人に感謝です。
●平成24年度 高等課程デザイン専攻 卒業生 保護者より

個性を伸ばしてくれます!

中学時代に不登校を経験した娘が、高校は自分が好きなファッションの勉強ができる中国デザイン専門学校に行きたいと言い、学校見学や学園祭に来校し、ますますこの学校を気に入り入学しました。入学後は、自分の興味ある勉強を毎日楽しく学べ休まず通い表情もイキイキしています。自分は他の人とは違うと自信をなくしかけていた娘の心に対し、個性を受け入れ一人ひとりに合わせ良さを引き出すサポートをして下さる先生方のおかげで、自信を持つことができ前向きに頑張る力がついてきました。個性を認め伸ばして下さる学校に感謝です。
●高等課程ファッション専攻 在校生 保護者より

本人のペースに合わせてくれる

娘は小学校から不登校だったので、本当に学校に通えのるかと不安でしたが、本人の好きな科目もたくさんあり、友達もできて楽しく通えているようです。現在は将来の進路も自分で考えれるようになり、家族や先生にも相談しながら夢を膨らませています。授業カリキュラムも無理なく組まれているので、本人のペースに合わしてくださいるのが助かります。
●高等課程ファッション専攻 在校生 保護者より

私自信、中国デザインの卒業生です。

中学生活では途中からほぼ不登校だった娘です。家ではただ絵を描くことで苦しい胸の中の想いを発散させていたようでした。進学を考える際、早い段階で中国デザインを選択していました。私自身、中国デザイン専門学校の卒業生です。その学生生活は本当に楽しい日々でした。きっと娘なら大丈夫と不安はありませんでした。学校の雰囲気、校風、先生方、友人達にも助けて頂きながら好きなことを学ぶということで、自分に少しずつ自信を持ち、前向きになれてきたと思います。今しか出来ないことに何でもチャレンジして楽しんでほしいと思っています。この学校に入学できたことに感謝の一言です。
●平成25年度 高等課程デザイン専攻 卒業生 保護者より

家族の会話も増えました…!

娘は高校からの編入で2年生の時に入ってきました。以前の高校では、先生との衝突が絶えないようでしたが本校に入学してからは、先生方が娘の良いところを見つけ、個性を尊重してくださるので本人も通いやすく、学校も楽しいようです。3年生になると就職クラスもあり、早くから就職に関してのサポートをしてくださるのも安心しています。家で学校での様子を教えてくれるようになり、家族の会話も増えました。
●高等課程デザイン専攻 在校生 保護者より

仲の良い先生がいる

中学校で不登校を経験しているのですが、仲の良い先生たちがいるらしく、楽しく通えているようです。保護者説明会などもあり、他の保護者の方の意見や考え方が聞けるのも良かったです。今は学校を休まないように、自分でも体調管理に気を配るようになってきました。
●高等課程ファッション専攻 在校生 保護者より

HOME » 学科紹介 » 高等課程 基礎デザイン科

Copyright © 2003- 2015 Chugoku Design College All rights reserved.