長期でじっくり学ぶ

ホーム » 学科紹介 » 長期でじっくり学ぶ

編入学

大学・短期大学・専門学校などの在学生・卒業生対象

大学・短期大学を始め多くの教育機関から、履修内容により編入学を認める制度です。途中編入でも、基礎のフォローは万全。編入時期や内容は、個別に設定します。基礎力を重視した実践的プログラムで、じっくり学びながら新しい進路をめざします。

総合デザイン科

4年制の本科では、従来の各デザイン分野の専門スキル習得に加えて、企画やマネジメントなど、リーダーに必要なディレクション能力を身につけます。入学時に希望する専門分野を選んで、デザインについて学ぶのと並行して、ディレクション能力も磨くカリキュラムを、4年間一貫して設定しています。デザイン+ディレクションをじっくり学ぶことで、それぞれのクリエイティブ分野で、デザインを核に、与えられた場に適応できる広い視野と高い経験値を合わせ持ち、総合的に活躍できる人材をめざします。本科では、4年間で高度専門士を取得できます。

総合デザイン科について詳しくはこちら別ウインドウで開く

3学科14専攻から希望する専門分野を選べます。

  • ファッションデザイン科 Fashion Design
    創立と同時にスタートした中国デザイン専門学校の原点ともいえるファッションデザイン科。地方から全国へ展開できる「オリジナリティのある表現を大切にする」という、総合デザイン学校ならではのポリシーを持ち、「より本格的」に「よりわかりやすく」進化するカリキュラムを展開。2015年よりファッションブライダル専攻をスタート。次世代のブライダルプロデューサーを育成します。
    【文部科学大臣認定 職業実践専門課程】
    ファッションデザイン専攻、デニムジーンズ専攻、ファッションブライダル専攻、ファッションビジネス専攻
  • ビジュアルデザイン科 Visual design
    広告やカタログ、パッケージ、ロゴなどのグラフィックデザイン全般を行うグラフィックデザイナー、雑誌デザインにかかわるエディトリアルデザイナー、Webデザイナー、イラストレーション、アニメ・マンガ・キャラクターデザイン・CGなどのコンテンツクリエイターをめざす学科。絵を描く基礎(デッサン・色彩構成など)から、プロになるための企画力まで学びます。
    【文部科学大臣認定 職業実践専門課程】
    ビジュアルデザイン専攻、イラストレーション専攻、キャラクターデザイン専攻、アニメーション専攻、マンガ専攻
  • インテリア・プロダクト科 Interior & Products
    生活に関わる「空間」と「モノ」のデザインを学ぶ学科です。「空間」デザインは、住宅の中の寝室・キッチン・ダイニング・リビング、そして都市の中のお店・美術館・公園といった「空間」を、独自の創造力で居心地良くデザインします。「モノ」デザインは、生活の中で使う文房具・パソコン・家具・指輪・食器などの「モノ」を、便利により楽しくできるようにデザインします。
    【文部科学大臣認定 職業実践専門課程】
    インテリア・建築デザイン専攻、建築工学専攻、家具専攻、雑貨専攻、ジュエリー専攻

説明会のお申し込みはこちらから

資料請求はこちらから