奨学金・教育ローン

奨学金・教育ローン

学びたい気持ちを諦めないための
学費サポートについて

本校では大きく分けて以下3種類の学費サポートを紹介しています。
制度詳細や条件などそれぞれ異なりますので詳しくは本校へお問い合わせください。

奨学金と教育ローンの違い

  奨学金 教育ローン
借主
(返済主)
学生本人 保護者
借り方 毎月定額で振込等 一括で振込等
利息 0~3%程度
※種別により異なります
借りた翌日から発生
返済開始 卒業後から 借りた翌月から

国による専門学校生への経済的支援制度

中国デザイン専門学校専門課程に在学している学生で、意欲と能力に優れ、経済的理由により修学困難な学生を対象とし、保護者の所得の状況により、最大で授業料の3/4が免除となる制度です。詳しくは学校へお問い合わせください。

採用人数:年間5名以内(2015年度~2017年度学校予算額(年額)190万円、2018年度・2019年度学校予算額225万円)
支援総額:2015年度114万円、2016年度152万円、2017年度121万円、2018年度135万円、2019年度120万円
※過去5年間の授業料:2014年度~2015年度年間76万円、2016年度~2019年度年間90万円

教育ローン等(各自のお申し込み)

学費サポートプラン&学費ローン

提携により学納金の分割払い制度がご利用になれます。

母子福祉資金/生活福祉資金

新聞奨学会(新聞販売店で働くことで貸付が受けられる制度)

※岡山県朝日会内 朝日奨学会 岡山事務局
TEL:086-244-1678

国の教育ローン

※日本政策金融公庫 教育ローンコールセンター
TEL:0570-008656

奨学金制度 (入学後に申し込み)

奨学金の採用は、人物・健康・学力・家計について、総合的な審査の上、決定されます。詳細につきましては、入学後にご案内いたします。

※日本学生支援機構・私学振興財団に関しては、4月中旬から5月にかけて希望者を対象とした説明会を行います。
なお、下記の各貸与金額は2018年現在のものです。

※日本学生支援機構奨学金には、高等学校在学中の予約採用制度があります。あらかじめお申し込みされることをお薦めします。

日本学生支援機構

岡山県私学振興財団

※他の奨学金との併用はできません。

交通遺児育英会

※他の奨学金との併用も可能。

岡山市

※詳細は各自で直接お問い合わせください。(岡山市岡山っ子育成局こども福祉課奨学金担当まで)

第一平田学園特別奨学金

本校では特待生選考での成績により「第一平田学園特別奨学金」を受けることができます。

卒業することで返済免除となります。

入試から奨学金支給・返済までの大まかな流れ

入試から奨学金支給・返済までの大まかな流れ

HOME » 入学案内 » 奨学金・教育ローン

Copyright © 2003- 2015 Chugoku Design College All rights reserved.