NEW INFO最新情報

【アニメ・マンガ専攻】映画監督がやってきた!!

2013年06月24日

本校のアニメ・マンガ専攻では『シナリオ演習』という、

制作の基礎となるシナリオの構成の基盤を本校職員で

アニメーターでもある、西崎先生から教わっています。


通常では講義を聞いて、作品の作り方・構成を学んでいますが、

先日ではそのシナリオの授業にて、長きに渡って東映作品の多くで

映画監督をしておられました小西道雄先生をお招きして

色々なお話を伺うことが出来ました!


小西監督.jpg


映画を30本、TV作品を600本手掛けられた小西監督。


映像作品として数年前のものも多くありましたが、今でもなお

その作品の中には、学生を魅了する作品が多くありました!

(授業をとっていない学生も、監督のお話を聞きに参加していたり...!!)



映像作品を面白くする基礎や、業界用語の意味、場面場面の作り方等々...。

見ている分には全く分からない裏の事情や、現場でのアクシデントなど

面白く、大変分かりやすくお教え頂きました。


映像作品はシナリオもですが、現場に立たれる方の創意工夫によって

作り上げられている気迫がひしひしと感じられました。


小西監督2.jpg

お話を聞いた後は、監督作品の『仮面ライダーBLACK』を鑑賞しました。

所々にお話に聞いた要素が出ており、映像作品制作の基礎の部分を感じました。

視聴者の年代が変わっても、引き込まれる作品はいつまでも面白い!



小西監督、大変お忙しい中

貴重なお話を有り難うございました!!



本校のアニメ•マンガコースについてはこちら

ENTRANCE入学をお考えの方へ