インテリア・プロダクト科(文部科学大臣認定 職業実践専門課程)

家具から住宅・店舗・都市計画まで、
自分流のライフスタイル・空間演出を
創造する知識・技術・感性を磨く。

生活を便利に楽しくする「モノ」のデザイン。
個性と感性を磨いて新しい流行を生み出す。

生活に関わる「空間」と「モノ」のデザインを学ぶ学科です。「空間」デザインは、住宅の中の寝室・キッチン・ダイニング・リビング、そして都市の中のお店・美術館・公園といった「空間」を、独自の創造力で居心地良くデザインします。「モノ」デザインは、文房具・パソコン・家具・指輪・食器などの「モノ」を、生活が楽しく便利になるようにデザインします。
「空間」デザイン : インテリア・建築デザイン専攻、建築工学専攻
「モノ」デザイン : 家具専攻、雑貨専攻、ジュエリー専攻

※専攻に分かれて授業を受けるのは2年次からとなります。

  めざす職業 キャリアアップ
インテリア・建築デザイン専攻 建築デザイナー、インテリアデザイナー 設計事務所開業、主任
建築工学専攻 建築設計士、建築 設計事務所開業、主任
家具専攻 家具デザイナー、家具作家・家具職人、プロダクトデザイナー デザイン企画・開発責任者、独立開業、生産責任者
雑貨専攻 雑貨デザイナー、クラフト作家、プロダクトデザイナー デザイン企画・開発責任者、独立開業
ジュエリー専攻 ジュエリー作家、ジュエリーデザイナー、ジュエリークラフトマン 店舗マネージャー、統括責任者、生産責任者、独立開業

卒業生の就職先一例

スペースデザインコース(現:インテリア・建築デザイン専攻/建築工学専攻)
野口博美/FOMES design(H23年卒)、野山智加/IVORIC MOMENT(H22年卒)
家具コース(現:家具専攻)
寺山優/(有)塚本木工所(H22年卒)、久森庸子/(株)木の里工房 木薫(H22年卒)
雑貨コース(現:雑貨専攻)
宮本美香/SAKU*la(H23年卒)、島田喜子/(株)サンポークリエイト(H22年卒)
ジュエリーコース(現:ジュエリー専攻)
横山友里恵/(株)EYE JEWELRY UMAKI(H23年卒)、下東達男/DRESS CODE(H23年卒)

カリキュラム

  • 科目名:実習・演習系科目
  • 科目名:講義系科目

1年次:基礎となる知識と技術を丁寧に学び、しっかりと身につける。

カリキュラム名 詳細 対象専攻
ライフデザイン(1)、(2) さまざまな共同活動を通して、社会人として必要な協調性や職業に対する理解を向上させる 全専攻
修学基礎 社会人になるための準備として、基本生活やコミュニケーション方法についてを学ぶ 全専攻
色彩士検定 3級 色彩士3級対策講座 全専攻
色彩士検定 2級 色彩士2級対策講座 全専攻
デザイン概論 デザインの基礎をテキスト(教科書・雑誌)を使って学ぶ 全専攻
英会話 英会話の簡単なフレーズや日常的表現の習得 全専攻
キャリアデザイン グループワークなどをする事で将来のキャリア形成へとつなげる意識を育てる 全専攻
プレゼンテーション I デジタルカメラの使い方やAdobeのソフトを使ってデザインのプレゼンテーションの方法を学ぶ 全専攻
デザイン概論 デザインの基礎をテキスト(教科書・雑誌)を使って学ぶ 全専攻
ベーシックデザイン(立体) デザインを学ぶための基本として、立体による発想・思考方法を学ぶ 全専攻
ベーシックデザイン(デッサン) デザインを学ぶための基本としてデッサンを学ぶ 全専攻
ベーシックデザイン(色彩) デザインを学ぶための基本として色彩を学ぶ 全専攻
図法 2次元→3次元図形の表現方法を習得し、それを活用できる能力を獲得する 全専攻
素材加工(1)、(2)、(3) プロダクトアイテムを自分の手で作る事を通して、モノづくりの楽しさを味わう 全専攻
CAD入門 CADの基本操作を習得し、それぞれの課題で自分の意図していることが表現できるように学習する 全専攻
PC入門 AdobeillustratorとPhotoshopの基本操作を学ぶ 全専攻
スペースデザイン入門 身近な場所の図面を描く事によって寸法と身体の感覚を作る。また、計画する楽しさを実感する 全専攻
家具入門 家具を制作する為の木材の特性や用具の使い方をひと通り学ぶ 全専攻
雑貨入門 立体造形力やプロダクトとしての機能やしくみを考える力を養う 全専攻
セラミック入門 セラミックの基礎になる知識や技術を習得する。セラミックの特性を理解してその可能性やきっかけをつかむ 全専攻
ジュエリー入門 金属加工一般を学び、金属を身近で魅力ある素材として捉えられるようにする 全専攻
進級制作 I 自ら考えたコンセプトに沿って、段ボールを用いたイスを制作する 全専攻

2年次:各専攻専門分野のベースを学習し、モノづくりの経験を積んでいく。

カリキュラム名 詳細 対象専攻
ライフデザイン(3)、(4) さまざまな共同活動を通して、社会人として必要な協調性や職業に対する理解を向上させる 全専攻
フリーゼミ デザイン業界をはじめ各界で活躍している方の特別講義 全専攻
コンセプトメイキング I 進級制作を行う元となるコンセプトメイキングを計画的に行う 全専攻
ビジネスマナー ビジネスに必要なマナーを身につける 全専攻
情報デザイン検定 情報デザイン検定に合格するために、情報を分かりやすく伝える方法について学ぶ 全専攻
プレゼンテーション II デザインコンセプトや内容を伝えるために、効果的なプレゼンテーション技術について学ぶ 全専攻
ゼミ I、II 各専門分野の講師とともにデザインとさまざまな物事との関係を考え実践する 全専攻
スペースデザイン演習 I 空間を構成する基本的な要素「壁」「柱」「屋根」を題材とし、空間を認識・把握・表現する力を習得する 全専攻
CAD I CADを用いて建物内部の細かい表現や家具の図面も描く 全専攻
インターンシップ 企業内での実習を通して職業についての理解を深める 全専攻
インテリアコーディネーター演習 I、II インテリアコーディネーター資格取得を見据えた実務知識の習得と多様なエレメントの情報を扱う能力を身につける 全専攻
3DCG演習 I 3DCGソフトshadeの使用方法を学ぶ 全専攻
家具演習 I 小イス制作を通して家具を作る為のプロセスや加工技術を学ぶ 全専攻
雑貨演習 I ファイバーやレザーについての加工方法やデザインについて学ぶ 全専攻
ジュエリー演習 I ペンダントトップやベルトのバックル、石止めを用いたリングの制作を通して工程の大切さを学ぶ 全専攻
進級制作 II
(1)、(2)、(3)、(4)
2年次の集大成として専門を生かしたデザイン作品を自ら計画し、制作する 全専攻
建築製図 II(2)-a 製図(作図)を通して、建築物の仕組みと各部位(基礎・屋根・壁・開口部・天井など)の構成を理解する インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
パースペクティクティブ(1) 平面的な図面では伝えきれない建築物の外観・内観を1点透視図法、2点透視図法を用いて描く インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
建築計画a 建築の種別・施設別に立地計画・配置計画・各機能の計画・構造計画・設備計画について学ぶ 建築工学専攻
建築計画b 建築物を取り巻く自然環境と都市環境に関する基本的要素について学ぶ 建築工学専攻
プロダクト制作 I アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、グループで制作を行う インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
家具演習 II 成形合板技法を用いた家具を制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
雑貨演習 II セラミックで量産を意識した作品を制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
ジュエリー演習 II ジュエリーの鋳造を実践し、その原理や種類について学ぶ 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト企画 I アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、グループで企画を立案するためにディスカッションを行う 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト販売 I アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、制作した商品を販売する為の書類やポップなど販促グッズを制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト展示 I アートイベントデザインフェスタで商品の販売を促進する為の効果的なディスプレイ方法を学ぶ 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻

3年次:考えて作ることまでの実践を繰り返し、高度なレベルで表現する。

カリキュラム名 詳細 対象専攻
ライフデザイン(5)、(6) さまざまな共同活動を通して、社会人として必要な協調性や職業に対する理解を向上させる 全専攻
海外デザイン研究 海外研修に参加する学生を対象に行う事前研修 全専攻
コンセプトメイキング II 卒業制作を行う元となるコンセプトメイキングを計画的に行う 全専攻
トラベル英会話 海外旅行を楽しく安全に過ごすために、旅行時の場面を想定した英会話について学ぶ 全専攻
プレゼンテーション III デザインコンセプトや内容を伝えるために、効果的なプレゼンテーション技術について学ぶ 全専攻
ゼミ III、IV 各専門分野の講師とともにデザインとさまざまな物事との関係を考え実践する 全専攻
スペースデザイン演習 III 空間を構成する基本的な要素「壁」「柱」「屋根」を題材とし、空間を認識・把握・表現する力を習得する 全専攻
CAD II CADを用いて実務で使用できる正確な図面を描く 全専攻
インテリアコーディネーター演習 III、IV インテリアコーディネーター資格取得を見据えた実務知識の習得と、多様なエレメントの情報を扱う能力を身につける 全専攻
3DCG演習 II 3DCGの制作テクニックを理解し、プレゼンテーションボードに必要な構成力を身に付ける 全専攻
家具演習 III 箱もの家具の制作を通して、引き出しや扉のしくみや制作方法について学ぶ 全専攻
雑貨演習 III ファイバーやレザーについての加工方法やデザインについて学ぶ 全専攻
ジュエリー演習 III 付属金物の必要なシルバージュエリーの制作。蓋付き箱ものの制作を通してジュエリーの制作の幅を広げる 全専攻
卒業制作(1)、(2)、(3) 3年間の集大成として、これまで学んできた専門分野についてデザインの提案をし、自らの計画に基づいて制作する 全専攻
スペースデザイン演習 IV 住宅を題材とし、基本設計レベルの図面の作図と、その図面をもとに建築模型を制作する インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
建築製図 III 鉄筋コンクリート造の住宅を中心とした実施図面を、製図道具を用いてトレース インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
パースペクティクティブ(2) 3面図、一点透視図法を用いてプレゼンテーションする能力を身につける インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
店舗設計 店舗設計に必要な建築図面及び家具図面の作成を行う 建築工学専攻
インテリア・建築
デザインテーマ研究
県内で学生が応募するコンペにグループで参加し、コンペ参加に向けて話し合う力も身につける インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
プロダクト制作 II アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、グループで制作を行う インテリア・建築デザイン専攻
建築工学専攻
家具演習 IV 家具・木工分野について自ら設定した課題を講師の指導を受けながら制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
雑貨演習 IV セラミックでつみ重ねられるカップを制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
ジュエリー演習 IV ジュエリー・金工分野について自ら設定した課題を講師の指導を受けながら制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト企画 II アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、グループで企画を立案するためにディスカッションを行う 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト販売 II アートイベントデザインフェスタ出展に向けて、制作した商品を販売する為の書類やポップなど販促グッズを制作する 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻
プロダクト展示 II アートイベントデザインフェスタで商品の販売を促進する為の効果的なディスプレイ方法を学ぶ 家具専攻
雑貨専攻
ジュエリー専攻

主な授業

  • 建築製図
    建築製図
    建築の図面を描く手段として手描きとCADがありますが、建築製図では、実際に建てられている建築物のトレース(平面図・立面図・断面図・各詳細図・伏図・軸組図等)を通して、各図面の描き方と建築設計に必要なスケール感を習得します。
  • 家具演習III
    家具演習III
    収納家具のしくみやその制作方法について調べ、実際に制作する過程で、扉や引き出しなどを心地よく使えるように取り付けるコツなどを体得します。人体や置かれる空間との関係も踏まえた上でデザインする力を身につけます。

学生作品

卒業制作「パンはパンでも食べられないパン」
卒業制作「パンはパンでも食べられないパン」
インテリア・プロダクト科雑貨専攻 3年 三島奈津希さん(岡山県立備前緑陽高等学校出身)
しあわせや楽しいことはもっと身近に存在していて気づかないだけなのでは?例えば朝いいことがあると「1日いい日になりそう!」と思う人もいるはずです。そのいいことを意図的に作ってみようと考え、見た目も楽しいコースターを朝の1コマに添えて、朝の楽しいを毎日の楽しいにできるプロダクトを制作しました。コースターとしての機能と楽しくなるような遊びのバランスを足し引きしました。
ものづくりを仕事にしたい人には、好きなことができ、それを伸ばしてくれるインテリア・プロダクト科をおすすめします!
進級制作「ICHIMATSU」
進級制作「ICHIMATSU」
インテリア・プロダクト科インテリア・建築デザイン専攻 2年 花房美華さん(岡山県立岡山南高等学校出身)
2年生の進級は制作テーマが「希望をつくる」だったので、建築で希望をつくる、をどう作品にすればいいのかを考えることから始まりました。コミュニケーションの生まれる場は新たな希望が生まれる場でもあります。岡山の城下町として長い歴史と伝統のある出石町にスポットをあて、その空間を利用しながら土地とともに暮らしていけるようギャラリーやアトリエを兼ねた空間を作ることを提案しています。
もっと専門的な知識を身に付けて、学んだことを活かせる職業につくことが目標です。

HOME » 学科紹介 » インテリア・プロダクト科

Copyright © 2003- 2015 Chugoku Design College All rights reserved.