インテリア・プロダクト科(文部科学大臣認定 職業実践専門課程)

インテリア、建築デザインで空間を、
家具、雑貨、ジュエリーでモノのデザインが学べる。

生活に関わる「空間」と「モノ」のデザインを学ぶ学科。「空間」デザインは、住宅の中の寝室・キッチン・ダイニング・リビング、そして都市の中のお店・美術館・公園といった「空間」を、独自の創造力で居心地良くデザインします。「モノ」デザインは、文房具・パソコン・家具・指輪・食器などの「モノ」を、生活が楽しく便利になるようにデザインします。
※専攻に分かれて授業を受けるのは2年次から

主な授業

  • 建築製図
    建築製図
    建築の図面を描く手段として手描きとCADがありますが、建築製図では、実際に建てられている建築物の図面(平面図・立面図・断面図・各詳細図・伏図・軸組図等)作図を通して、各図面の描き方と建築設計に必要なスケール感を習得します。
  • プロダクト企画
    プロダクト企画
    アートイベント出演に向けて、グループで企画を立案するためにディスカッションを行います。いくつかのチームに分かれて出展するので、各チームごとテーマも異なり意見をすり合わせながらショップの方向性を定めます。

HOME » 学科紹介 » インテリア・プロダクト科

Copyright © 2003- 2015 Chugoku Design College All rights reserved.