ファッションデザイン科(文部科学大臣認定 職業実践専門課程)

モード、ドレス、リアル、デニム、コスチューム、雑貨。
すべてのファッションが学べる。

創立と同時にスタートした本校の原点ともいえるファッションデザイン科。服飾関係企業が集まる岡山で、企業やクリエーターとのリレーションを図りながら実践的な内容を学びます。地方から全国へ展開できる「オリジナリティのある表現を大切にする」という、総合デザイン学校ならではのポリシーを持ち、「より本格的」に「よりわかりやすく」進化するカリキュラムを展開。
※専攻に分かれて授業を受けるのは2年次から

主な授業

授業風景を動画で見る»

  • アパレルCAD
    アパレルCAD
    AGMSハイパーパターンメーキング(CAD)のオペレーションを演習形式で学びます。平面製図完成後ファイル出力・プロッター出力(実寸出力)までのアパレルメーカーで必要な実践力を身につけながら、マーキング・グレーディングなどの複合機能を活用できるようになります。
  • デニムジーンズ
    デニムジーンズゼミ
    ジーンズ縫製用の特殊ミシンを使用しデニムジーンズカジュアルアイテムの縫製を総合的に学びます。ライトオンスシャツから5Pジーンズ、カバーオールなど様々なアイテムから特殊ミシンでの縫製方法や縫製仕様書の書き方を身につけます。

HOME » 学科紹介 » ファッションデザイン科

Copyright © 2003- 2015 Chugoku Design College All rights reserved.